妊娠

妊娠4ヶ月(12〜15週)の赤ちゃんとママの特徴

投稿日:

妊娠4ヶ月の時期は、少しずつつわりが落ち着いてくる時期です。そうはいっても、まだしんどいという方たくさんいますよね?私も13週までしんどかったです。もうすぐですよ!赤ちゃんは胎盤が完成する時期です。

ママの特徴

◯つわりが治まってくる

ピークは終わり、少しずつ過ごしやすくなってくる時期です。食べられなかったものも食べられるようになってきたり、少しずつ食欲も戻ってきます。しかし、まだ完璧ではなく、朝はしんどくなかったのに夜はやっぱりしんどいなど、波があったりします。これは個人差があるので、全くつわりがなくなる方もいれば、まだまだ続く方もいます。

◯お腹がふっくらしてくる

つわりで苦しんでてあまり気がつかなかったというママもいるかと思いますが、ママが苦しんでいた間、赤ちゃんも頑張って大きくなっていました。よく見ると少しお腹がでてきた?という感じです。

◯流産の可能性が低くなる

赤ちゃんも成長してきて流産の可能性が低くなってきました。あと1ヶ月で安定期ですもんね!しかしまだ、安定期ではないので十分に気をつけてくださいね。

◯4ヶ月の後半、お腹に変化が!

お腹に違和感を感じることがあると思います。「ポコッ」って空気が抜けるような感覚がありました。これが胎動の始まりです。でもなかなか気がつかない人もいます。5ヶ月になってきたらよく動くので4ヶ月で分かったらラッキーですね。

◯早ければ性別がわかることも

妊娠15週になると外性器が完成するので超音波検査などでタイミングが合えば、性別がわかることもあります。しかし、まだまだ小さいので確実にわかるのはやはり5ヶ月以降だと思います。

この時期の赤ちゃん

頭殿長  約16cm

体重  約100g

・ママが食べたものと同じものがそのまま栄養になる

・体が大きくなり、体重は前月に比べて4倍以上にもなる

この時期にやっておきたいこと

◯体重管理を始める

つわりが終わって過ごしやすくなってきたら、少しずつ体重管理を始めましょう。食べづわりの方は、つわりの時のように食べ続けていたら、私のようにどんどん体が大きくなってしまいます。反対につわりで食べられなかった人は、しっかり食べて栄養をつけましょう。これからは赤ちゃんにダイレクトに栄養が行くと思って、食べるものにも気をつけていきましょう。

◯妊娠線予防クリームを塗りましょう

これからはどんどんお腹が大きくなるのですから、妊娠線クリームをしっかり塗っていきましょう。

◯マタニティー下着を購入しよう

普通の下着はそろそろきつくなってきます。またワイヤーなどで胸を傷つける恐れがあるので、マタニティー用の下着を購入しておくと良いでしょう。ワイヤーレスのものもあります。ワイヤー好きの人はワイヤーありのものもありますので、探してみてください。

 

 

 

 

 







人気ブログランキング

日々の体重や、腹周りを公開しています

人気ブログランキング

-妊娠

Copyright© みんちのたまご日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.