マイホーム

新築1580万円のモデルハウスに見学に行ってきた。メリットとデメリットを紹介。

投稿日:

私の親は、分譲マンションに住んでいるのですが、築年数が古くその頃は値段が高かったけれど、エレベーターがついておらず、歳いくにつれて階段の上り下りが負担になってきたようです。両親は60代で定年もまじかなので、一軒家に住むということは考えていなかったようですが、私たちが注文住宅やモデルハウスを見に行って話をしている中で、残りの2、30年思い切って一戸建て買うのもアリだとおもったようで、モデルハウスを一緒に見に行ってきました。

そこの家は、なんと

1580万円の新築モデルハウスなのです!!!!

安っ!!

両親はもうすぐ年金暮らしになるので、今からローンは組めないので一括で払える範囲で考えているようです。

安いのには何か理由があるはずだと思いながら見に行きました。そこで今日は見学してきた感想を伝えたいと思います。

安いモデルハウスのメリット

<同じような家が並んでいて街並みが綺麗>

悪くいえば同じ家ばかりで個性がないですが、やはり新築が集まっていると全体的に綺麗で住みやすいです。

<車があまり通らず静か>

少し田舎なので周りが田んぼであまり車がが通らず、年金暮らしの両親には住みやすい場所だと感じました。

<車が2代広々と止められる>

家の間取りにもよりますがその家は隣との感覚があり広い中社場でした。

<新築なんで、中がとにかくきれい>

2800万円ほどのモデルハウスを見に行きましたが、中はほとんど変わらず問題なかったです。

安いモデルハウスのデメリット

<駅が遠い>

やはり駅から遠いほど物件は安いです。歩いてバス停まで10分、バスから駅まで4分かかります。車がないと少し不便ですね。

<日当たりが悪い>

安くて南向きの家もありましたが、1番安いこの家は日当たりが悪かったのと真ん中に家が建っていて少し見晴らしが悪かったです。ちなみに南向きのところは1780万でした。それでも安いですよね。

<スーパーは歩いて行ける範囲だが微妙な距離>

毎日買い物に行く人には不便ですね。両親には一週間に一度、コープの配達を頼んでいるのでまだマシですが悩むところですね。

まとめ

安い物件なのでメリット・デメリットはやはりありますが、安いのでどこを我慢できるかにもよりますね。高くても完璧な家はなかなか見つからないものなので、夫婦で話し合って、高い物件を買うか、年金暮らしのために安いので物件でもそれなりに満足いくならいいと思うかは、自分たち次第ですね。

住めば都!いろいろ見てあなたにあった素敵な物件を見つけることができるといいですね。







人気ブログランキング

日々の体重や、腹周りを公開しています

人気ブログランキング

-マイホーム

Copyright© みんちのたまご日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.