結婚

ウエディングブーケをいつまでも綺麗なまま手元に残しておきたい。加工店Kannax( カナックス)

更新日:

結婚式が終えると、余韻に浸って幸せな気持ちになりますよね。写真やビデオを見ながらたくさんの人に見守られて結婚したことを思い出し嬉しくなったり、1週間、2週間はお祝いのメールなどがあったり何でも楽しいですよね。

しかし1ヶ月もすると、自分たちが主役だったことも薄れてくるかと思います。

そこで花嫁さんを輝かせる綺麗な花(ブーケ)をいつまでも手元に残しておくことができるのです!

アフターブーケと言って結婚式でのブーケを加工し、保存する新郎新婦が増えてきています。

結婚式が終わった後、プランナーさんもしくは花担当の方からお話がありました。事前にも話ししてくれていましたが、そのときは特に興味がなかったのですが、結婚式を終えた後の感動をいつまでも残したいと思い赤いバラをドライフラワーにしてもらうことにしました。

式で持っていた花がこれです。↓

結婚式場で注文をお願いしました。

お店;Kannax(カナックス)

電話;03ー5444ー7771

住所;東京都港区芝浦4ー16ー23 AQUACITY 芝浦 6F

金額;3万円

カナックスでは独自の製法でお花一輪一輪を特殊製法でドライフラワーに加工するため、生花の華やかさ美しい形をそのまま残すことができます。

オーダーメイドになりますので約半年ほどかかります。

 

私たちは9月23日に式を挙げて、本日3月6日に宅急便で届きました!

実際に届いたのがこちらです。↓

名前と結婚記念日を入れていただきました。約半年前のことですがこの花を見ると、幸せな気持ちが蘇ってきました。

美女と野獣がテーマだったので黄色のドレスとネイビーのタキシードに赤いバラを持っていました。

この花をいつまでも飾り、辛いときやしんどい時も二人で歩んでいきたいと思います。

あなたもいつまでも綺麗に咲き続く花のような素敵な家族を作ってくださいね。







人気ブログランキング

日々の体重や、腹周りを公開しています

人気ブログランキング

-結婚

Copyright© みんちのたまご日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.